じゃばらスイーツが人気上昇中!

じゃばらを使用したスイーツは、甘いものが苦手でもおいしく味わえる!

和歌山県の北山村だけで栽培され、幻の果実と呼ばれているじゃばら。

お風呂に浮かべたり、スキンケアの成分に使用したりと美容や健康に期待されているのはもちろんのこと、様々な加工食品が注目を浴びています。

じゃばらが食品素材として向いている理由は果汁が豊富で、種がほとんどなく、糖度と酸度のバランスが優れているから。
また他の柑橘類より香りも良いため、鍋物や焼魚などの料理によく利用されています。

そんなじゃばらが、なんとクッキーやチーズケーキなどのスイーツにも活用されて大人気。
じゃばらの風味を活かした味わいはとても爽やかで、甘いものが苦手な人でもおいしく味わっていただけます。

数々のじゃばらスイーツは「北山村じゃばら村センター」の通販で購入できます。ぜひチェックしてみてくださいね。

北山村じゃばら村センター/ https://www.rakuten.co.jp/jabara/

 

バレンタインにピッタリ!濃厚じゃばらショコラ

いよいよ、もうすぐHAPPY VALENTINE!
今年のバレンタインはちょっぴり大人味のスイーツがおすすめです!

毎年、生チョコやチョコ菓子を購入して大切な人やお世話になった人にプレゼントしているあなたも、今年はひと味違うスイーツをプレゼントしませんか?

そこでおすすめなのがじゃばらのフレーバーをプラスした「濃厚じゃばらスイーツ」。
チョコレートケーキの中に生チョコが入った濃厚なガトーショコラですが、じゃばらピールとじゃばらパウダーを使用し、ほんのりビターテイストな大人の味に仕上げています。

もちろんそのままで味わっても絶品ですが、少し温めると中の生チョコがとろけてよりなめらか。さらにバニラアイスを添えても美味です。

「プレゼントするだけなんてもったいない!」なんて人は、ご自身のごほうびおやつとしてもピッタリ。ご自宅なら生クリームや粉砂糖でデコレーションしてみるのもいいですね。

こちらも北山村じゃばら村センターの通販で購入できます。バレンタインに、ご家庭のおやつにぜひ試してみてはいかがでしょう。

北山村じゃばら村センター/ https://item.rakuten.co.jp/jabara/jabara-syoko/

「Seilan JABARA」誕生ストーリー

笑顔あふれる人生を過ごしてもらうため「Seilan JABARA」は生まれました

肌があれたり、ピリピリ感じたりと最近増えている大人の敏感肌。
環境の変化もあるけれど、不規則な生活やストレス過多などで肌に負担をかけてしまい、ずっと悩み続けている人も多いのではないのでしょうか。

肌に悩む女性のチカラになりたい。私たちはその想いをカタチにしようと立ち上がりました。そして「Seilan JABARA」が生まれたのです。

「Seilan JABARA」はじゃばらのバイタリティに注目した新しいスキンケア。

“敏感肌の人が前向きな気持ちで新しいことにチャレンジしてほしい、そして笑顔あふれる人生を過ごしてほしい”。

そんな想いが込められています。

 

「Seilan JABARA」のコンセプトとブランドストーリー

好きなメイクやファッションを諦めて、選ぶのは敏感肌用のスキンケアやコスメばかり。かわいい、オシャレなんてことより、肌に合うかどうか、トラブルを引き起こさないかが基準だった…。
敏感肌の多くの女性は、肌のことを最優先に考えてオーガニックやナチュラルなアイテムを選んできたはず。

でも私たちは敏感肌の人もみんな、本来の肌が美しいことを知っています。
そして女性なら誰もがメイクやオシャレを楽しみたいことも。

敏感肌の人が自分の肌を愛して、人生を前向きに過ごしてほしい。

そこで、肌本来のチカラに呼びかけるスキンケアを目指し、すこやかな肌に導くコスメを開発。
あふれるバイタリティを持つじゃばらという果実を使用し、肌にも心にも誇りを持てるような商品となりました。
また肌にやさしくしっかり保湿できることはもちろんのこと、女性の気分に寄りそう心地よい香りも大切に。
フェミニンなパッケージデザインは、スキンケアを楽しんでもらいたいという願いを込めてつくりました。

悩んだ分だけ、愛しい肌へ。

この言葉をコンセプトに、これからも敏感肌で悩む女性に「Seilan JABARA」をお届け続けます。