ストレス社会を生きる敏感肌の救世主「ジャバラ」を体感できる!乾燥肌荒れを防ぎ美肌へ導く「ジャバラ薬湯 」12月22日~開催

ストレス社会の中で増加傾向にあると言われる敏感肌の方々や、冬の乾燥肌にお悩みの方々に「ジャバラ」による肌荒れ防止・美肌ケアを感じていただきたいとの思いから、「ジャバラ薬湯」を2017年12月22日(金)~2018年1月11日(木)、大江戸温泉物語浦安万華郷(千葉県浦安市)にて実施いたします。

ジャバラは、高い抗酸化作用を持つと話題の「ナリルチン」含有量が柑橘類の中でトップクラスの希少果実です。また、保湿成分として、肌荒れを防ぎ、美肌へと導く効果を持っています。期間中は、ジャバラ果皮をふんだんに配合したバスポプリから抽出した湯をお楽しみいただけます。

また、「邪気」を払うことからこの名が付けられたと言い伝えのある「ジャバラ」に触れることで、今年一年の邪気を払い、心までリフレッシュしていただきたいとの思いから、12月22日(冬至)と1月1日(元旦)の2日間限定で、ジャバラの果実を丸ごと100個、湯に投入いたします。

<実施概要>

■ジャバラ薬湯
日時:12月22日(金)~1月11日(木)
場所:大江戸温泉物語浦安万華郷
http://urayasu.ooedoonsen.jp/
薬湯(男湯・女湯)
冬至12月22日(金)、元旦1月1日(木)はジャバラ果実100個を薬湯に投入いたします。

※冬至・元旦以外はジャバラ果実の投入はございません。ジャバラ果皮を配合したバスポプリの湯をお楽しみいただけます。

<コラボレーション企業概要>

大江戸温泉物語 浦安万華郷
広々とした敷地に38湯のお風呂が揃う県下最大級の温泉テーマパークです。
〒279-0013 千葉県浦安市日の出7-3-12
http://urayasu.ooedoonsen.jp/

敏感肌へのケアに期待!? じゃばらってどんな果実?

和歌山県の山村に眠る希少な果実・じゃばら

和歌山県にある山間の小さな村・北山村。そこで収穫されるじゃばらという柑橘果実をご存知ですか?

村では古くから「邪気を払う」と伝えられ縁起物として食べられていましたが、生産地が限られていたため、市場にはほとんど出回らない希少な果実でした。しかし、他の柑橘にはない風味とじゃばらの持つ栄養が明らかになり、最近注目を集めるようになったのです。

さらにじゃばらは、女性のお肌のケアをサポートしてくれることでも話題に。じゃばらは悩める女性の救世主だったのです…!

 

村の特産品として人気上昇中。様々な商品で登場

そもそもじゃばらは北山村に1本だけ自生していた自然雑種。やがてこれまでにない新しい品種であることが認められ、今では村の特産物として高い評価を得ています。

人気の理由はその独特な味や香り。酸味の後に残るほのかな苦みはほかの柑橘類とは異なり、さらに果汁も多いので料理の風味づけにピッタリ。

さらにドリンクや調味料、ジャム、マーマレードなど様々な加工品が販売され話題を呼んでいます。

 

じゃばらのナリルチン含有量にびっくり!

さらにじゃばらの魅力は味だけではなく、成分にもあります。

じゃばらの果皮にはナリルチンというフラボノイドが含まれているのですが、他の柑橘類に比べると、含有量が群を抜いてトップクラス!聞いたことのない
名前かもしれませんが、ナリルチンは私たちの健康に役立つとてもありがたい
成分なのです。

近年ではナリルチンの作用に関して、様々なメディアや学会で報告されているのだそう。その中のひとつの情報は、敏感肌でお悩みの女性にとって大きな朗報でした。さてどんなことがわかったのでしょうか…?

詳しくはこちらをチェック!
http://www.karakoto.net/jabara/index.html(からだにいいこと/WEB)

北山村で「じゃばらの里の収穫祭2017」が11月12日に開催!

じゃばらをテーマにしたお楽しみイベントが始まります!

和歌山県の北山村で毎年大盛況の「じゃばらの里の収穫祭」。地域資源である大自然と特産品であるじゃばらの収穫を祝うお祭りです。

今年は11月12日(日)に開催決定!当日、開催地のおくとろ公園ではたくさんの人がじゃばらを求めて集います。またじゃばら商品の販売の他、様々なステージやゲーム、抽選会、フリーマーケットなどが繰り広げられるため、老若男女が楽しめる内容に。

住民の温かい人柄やじゃばらの魅力に触れることができる収穫祭は、9時からおくとろ公園内にある邪払神社にて祈祷後、10時よりスタート予定です。

 

 

様々なステージで会場は大盛り上がり!

毎年、いろいろなステージで来客を楽しませてくれますが、今年も多彩な内容で期待も膨らむばかり。

例えばダンスチーム、フラダンスグループによるダンスステージや、和歌山県住みます芸人わんだーらんどによる漫才、じゃばらの早飲み、じゃばらの数当て大会など…笑いが絶えない催しがいっぱいです。

さらに最後には温泉入浴券や人気家電などが当たる抽選会も予定しているのだとか。1日中遊べるイベントなのでお友達同士や家族で訪れたいですね。

 

 

北山村イチオシのじゃばらバーガーを堪能しよう!

皆さんのお楽しみはやっぱりじゃばらの物産ブース。なかでも、お祭りや催事の時にしか登場しない、ご当地グルメのじゃばらバーガーはぜひとも味わいたい逸品です。

具材はじゃばらダレに漬けた鶏モモ肉の立田揚げにレタス、玉ねぎとボリュームたっぷり。甘酸っぱいじゃばらソースがアクセントに効いた、北山村ならではの風味ある味わいに仕上げています。

その他、じゃばら明太、じゃばら梅干しなど様々なじゃばら商品が盛りだくさん。どれも人気ですが、特にじゃばらバーガーは400個限定なので早めの購入がおすすめ。この機会にじゃばらを思いきり満喫してみてはいかが?

日時/平成29年11月12日(日)10:00〜15:30(小雨決行・荒天中止)
場所/おくとろ公園(北山村下尾井476)
問い合わせ/北山村青年会 ☎0735-49-2331(北山村役場内 平日9:00〜17:00)

トラブル肌をケアするための美容ブログがスタート

本物志向のスキンケアで悩みゼロの肌を目指しませんか?

日によって気温の差が激しい季節の変わり目は、いつも以上に肌がデリケートになりがち。カサカサと乾燥したり、ゴワゴワと硬くなったり、さらにはかゆみやかぶれ、アトピーなど、肌トラブルに悩む女性も多いのでは?

肌が弱いとメイクやファッションも楽しめないし、特にアトピー肌の女性はかわいいスキンケアグッズを持つなんて夢の話。肌に合うかどうか、オーガニックかどうか、敏感肌専用か…などを基準にしてコスメを選んでいた女性もきっと多いはず。

そこでこのブログでは敏感肌、乾燥肌、アトピー肌など様々なトラブルを抱える女性たちに、悩みに合わせた美容法やケアグッズ、イベント情報などをお届けします。

まず私たちが注目したのは美肌効果が期待される“じゃばら”という柑橘フルーツ。じゃばらの成分が肌へ働きかけ、すこやか肌へと導いてくれると注目が高まっているのです。

これから皆さんが笑顔あふれる人生を前向きに楽しめるように…一緒に悩みと向き合って解決していきたいと思います。

薬局サンプリング実施

ただいま全国の一部アイセイ薬局にて、お薬を処方頂いたお客様にSeilanJABARA【フェイス&ボディクリーム】サンプル品を配布中♪
お立ち寄りの際は、ぜひお気軽にお試しくださいませ。

Seilan JABARA 新発売キャンペーン

新商品「Seilan JABARA」の発売を記念して、8月 3日(木) ~ 8月16日(水)に新発売キャンペーンを開催。
Seilan JABARAの公式Twitter・Instagramをフォロー&リツイート(または、いいね)していただいた方の中から抽選で100名様に

「Seilan JABARA フェイス&ボディクリーム ラベンダーの香り」
or
「Seilan JABARA フェイス&ボディクリーム ローズマリーの香り」
のいずれか1つをプレゼント!
※プレゼントは、どちらか1点ランダムで当選いたします。

詳しくは、キャンペーンサイトをご覧ください。

About JABARA

「邪気を払う」ことから、その名がつけられた柑橘類。

ジャバラが収穫される和歌山県北山村では、古くから縁起物として食べられてきました。
他の柑橘にはない美肌効果を持つと注目されておりその研究成果への期待が今、高まっています。

ジャバラは、高い抗酸化作用を持つと話題の
「ナリルチン」の含有量が柑橘類の中でも
トップクラスといわれています。
完熟すると黄色くなるじゃばらですが、収穫時期は
まだ果皮に青みがかかっている11月。
ナリルチン含有量が特に多いとされるこの時期に
収穫したじゃばらを使用することにこだわりました。

『 Seilan JABARA 』誕生

「フェイス&ボディミルク/フェイス&ボディクリーム」2017年8月17日より新発売

植物が持つチカラを使って一人ひとりの原型美を引き出す バイタリティ コスメティクスブランド
『Seilan JABARA』(読み:セイラン ジャバラ)が8月17日、誕生いたします。

和歌山県で生産される果実「ジャバラ」のバイタリティに着目し
敏感肌をおだやかな状態に導くためにつられた「フェイス&ボディミルク」「フェイス&ボディクリーム」の
2アイテムを8月17日(木)より順次発売いたします。

本製品に使用するジャバラ果皮末は、
刺激のもととなる成分を取り除く、Seilan JABARAオリジナル製法「JBダブルドライ製法TM」を採用。
刺激物を極力すくなくし、肌へのやさしさを第一に考えた本製法を採用した化粧品は、世界初となります。